ITコンサルティング


数多くのITコンサルティングの実績をもとに、お客様にとって「今、何が必要か?」を見極めます。

今はITは従来の業務効率ツールではなく、ビジネスと表裏一体となっています。システムは新しい物を導入すれば問題が解決するというものではありません。時にはシステムを更改することなく、使い方を変えるだけで解決を導き出せる場合もあります。JBSではこれまで携わってきた数多くのシステム構築・運用実績と技術力をもとに、『今、何が必要か?』の本質を見極め、ITの持つ力を最大限に引き出せるインフラ構築をご提案します。

我々JBSは経験豊富なITコンサルタントがお客様と密接な会話の中でお客様の視点で、何が問題か、何が課題か、何が必要かを見極めます。その上で解決のためにはどういう運用を行えばよいのかをガイドし、現存しない機能であれば、必要なシステムの方向性を導きます。それらの構築や運用の実現にむけてスケジュールや予算を考慮しながら用件組み立てを支援致します。

従来、要件定義・RFP作成はお客様の作業として識別されますが、我々はお客様からシステム要件をご支持いただくのではなく、我々がITのプロとして、お客様の視点で考え、お客様のビジネスに必要なシステムの方向性を決める支援を行います。

情報セキュリティの課題は、複雑化するシステムやコンプライアンス監査への対応など、一時的な対応だけでは解決が難しくなってきています。弊社ではお客様のシステムに内在するセキュリティリスクを洗い出し、その対応策について最適なセキュリティコンサルティングを行います。

サービスカテゴリ
open all | close all
事業地域

company_map

×