HomeBottomArea

幅広いサービス
Japan Business Systems Technology(JBSUSA)は1997年の設立以降米国において、進出日系企業様へITソリューションを提供いたしております。

  • 本邦にて多く実績を持ちますマイクロソフトソリューション、各種仮想化の技術を軸としてシステム・インテグレーションサービスを展開。
  • 2012年からはマイクロソフトダイナミクスGP,AXの取り扱いを開始しております。
  • また流通業へのEDI開発へとサービスの幅を拡大し、ANSI, EDIFACTなど主要なEDI開発の提供を行っております。
  • 2014年からはシーメンスPLMソフトウェアパートナーを取得。
  • 製造業向けPLM(プロダクト・ライフサイクルマネジメント)ソリューション、PLM・CAD環境の構築サポートを開始致しました。

詳しくはこちら

米国から北米へ : メキシコ対応
米国への展開実績を基盤に、ラテンアメリカ拠点としてメキシコへ子会社を設立しました。 
会計ソフトウェアCONTPAQiの導入を主軸に生産拠点向け各種システム、EDI導入を提供致します。


主要パートナー

  • symantec
  • msdynamics
  • MSpartner
  • solidedge
  • NX_logo
  • runmyprocess
  • VMware
  • VMware
  • Siemens-PLM-Partner-Emblem-color-horizontal-for-dark-background
  • asia-gp


  • 事例紹介

    CAD/PLMソリューション: 製造業
    某日系大手金型メーカー様へSiemens NX™導入。
    現地でのOEM要件に準拠した設計・設変対応目的で導入。

    ITインフラ・インフラ系ソリューション: 通信業
    米国企業の買収にともないUS本社オフィスの構築を急務で実施。500名規模のオフィスネットワークをCisco機器を中心に設計・構築を引き合いから引き渡しまでを3か月間にて実施。
    日本側IT担当者とはウェブ会議を活用し設計を進めるとともに、現地にてゼネコンやその他業者との横連携で構築を推進。
    米国ローカル特有のネットワーク事情を顧客担当者側へコンサルティングすることで、意思決定のスピードを促進し短納期の案件を確実に遂行した。

    アプリケーション開発・WEB/Eコマース: 製造業
    セールスオーダー自動処理システム開発 システム導入の効果: ・オーダーデーターからリードタイム、プロダクトタイム、運送タイムを計算し、日本への発注、在庫から引き当てる、工場への生産オーダーの中で一番最適な処理を選択する処理の自動化ができた。
    ・自動化により月3人分くらいの人件費削減と欠品減少を実現した

    ERP/会計パッケージ導入: 健康サプリメント製造、販売
    1.BOM、原価管理も含めた統合システム。(工程管理、生産計画は別管理)
    2.同時アクセスユーザ25人の中規模システム。

    他の事例をみる

  • 関連会社

    日本ビジネスシステムズ株式会社
    JBSテクノロジー株式会社
    株式会社日テレITプロデュース
    上海(JBS上海有限公司)
    シンガポール(Japan Business Systems Asia Pacific Pte. Ltd.)
    メキシコ(Japan Business Systems S.A de C.V)

  • 所在地

    JBS USA Inc.
    1899 Western Way, Suite 320
    Torrance CA, 90501
    Mapで確認

    お問い合わせ

    jbs-sales@jbs.com
    310-328-7200
    (Mon-Fri 9AM-6PM PST)

事業地域

company_map

×